Skip to content

給湯器交換の時のポイント

給湯器交換ってどれでもそんなに変わらないと思われがちですが、意外と大きな違いがあるのです。

お風呂での時間を快適に過ごすために、自分の家にあった物を選びたいところですよね。給湯器には大きく分けて2つのタイプがあります。オートとフルオートです。オートはお湯はりと追い焚き、保温を自動で行ってくれます。それに対してフルオートはお湯はり、追い焚き、保温に加えてたし湯や配管洗浄まで自動で行ってくれるのです。

これだけを見ると大きな差は無いように見えるかもしれませんが、実は仕組みが大きく異なるのです。フルオートのには水位センサーが搭載されています。これで予め設定してある水位に自動で調整されるようになっています。家族が何人か入浴しているうちに水が溢れ、水位が下がってしまっても自動でたし湯が行われるのです。操作を必要としないため子供やお年寄りでも安心です。

配管洗浄はお湯を排水する度に行われるため、浴槽の中を意識せずとも清潔に保つことができます。オートの場合はそういった機能はありませんが、その分お安くなっています。給湯器交換では自分の家の状況に合う物をお選びになると良いでしょう。また、今は省エネタイプの物も発売されています。価格は通常のタイプの方が安いのですが、多くの場合5年程度使用すると結局元が取れるようになっています。ゆえに給湯器交換の際には電気代、ガス代を計算してみて実質的にはどちらが安いのかを検討することをおすすめします。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *