Skip to content

オール電化について知りましょう

オール電化はガスを使わずに、ガスの代わりに電気でお湯を沸かしたり調理をしたりできる家などのことを言います。

オール電化の家やマンションなどが最近はとても増えてきました。光熱費のガスを使わずにすみ、電気料金だけで良いので家計にもとても優しくさらにはガスを使わないので安心できると言うことでいろいろなところで使われるようになってきました。しかし、オール電化にしてしまうと、お湯を夜の間に電気で沸かしてそれをタンクなどに貯めておいて、日中はそれを使うことになるので、たくさんのお湯を使ったりたくさんの人がお風呂に入ったりする環境ではお湯が足りなくなってしまったり、ということも出てきます。

また、調理器具も土鍋や電気調理器用のフライパンでないと使えないなどの制限をされてしまうこともあります。ガスストーブも使えません。それでもオール電化にすると電気だけに絞って利用できるのでとても経済的ですし、ガスコンロよりも電気調理用コンロはとても掃除がしやすく、清潔に保つことが出来るなどということでとても人気があります。

さらには近年どんどんと新しい開発がされているので、前ほどガスコンロほどに温度が上がらないくて調理に困るということもありませんし、エネルギーを効率よく使えるように技術が進歩してきました。そして、これからもどんどんと進歩していくであろう分野です。地球にも優しく家庭にも優しいオール電化を取り入れて毎日を快適に過ごしましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *